薬通販ベストケンコー > 緊急避妊薬大全 > 大人の性教育 > 「膣外射精で妊娠しない」の俗説

世界中の医薬品の個人輸入代行

ピル 通販|ピルジェネリック|ベストケンコー

努力して腔外射精をしても避妊効果はゼロ!精子のパワーを侮るなかれ

 腔外射精を避妊法だと思っている人がいるとしたら、それはとんでもない間違いです。射精の前からすでに出ているペニスからの分泌液にも精子が含まれていますから、直前に大変な精神力で腔からペニスを抜いても、ときすでに遅しです。また、うまく腔外に射精できても、精子が女性の分泌液を伝わって腔内に入り込み、子宮内に到達する可能性もあります。つまり、腔外射精は避妊法ではありません。

 射精後にシャワーやビデで腔を洗うと妊娠しない、女性上位でセックスすれば、精液が外に流れ出すから妊娠しない、2回めの射精は精液が薄まっているから大丈夫などなど、避妊にまつわる俗説は非常に多くて、まともに信じてしまうと危険なことばかり。

 どれも一見もっともらしく思えるかもしれません。けれども、精子のパワーを侮ってはいけません。1回の射精の量はだいたい3〜6ccくらいですが、1ccの精液の中に含まれる精子の数は、およそ5000万から8000万といわれています。そして、腔内に射精された精子は、数十秒から数分とオリンピックの水泳金メダリストも顔負けの速さで、子宮へと泳いでいきます。そして、このうちひとつでも卵子と出会えば、受精↓妊娠ということになります。

 つまり、射精が終わるや否や、女性がバスルームに駆け込んで腔を洗おうと、精子が外に流れ出る体位を工夫しようと、そして薄まった精液であろうとなかろうと、いったん腔の中に入った精子は何ものも止められないということです。 有効な方法で避妊をしなければ、セックスは常に妊娠の可能性がともなうということを知っておいてくださいね。


大人の性教育

大人が知っておくべき避妊の常識

□ 「膣外射精で妊娠しない」の俗説
□ 「今日は安全日なの」は信用できるのか?
□ 生理中のセックスはホントに妊娠しない?
□ 転ばぬ先のコンドーム
□ 成功率の高い避妊法ランキング
□ コンドーム装着でも失敗するのはこんなとき
□ 女性が妊娠に気づくのはいつごろか?
□ つわりはなぜ起こるのか?


モーニングアフターピル・緊急避妊薬や低用量ピルの個人輸入代行

>>>海外の医薬品通販ならベストケンコー / 配送100%保障!正規品100%保障!満足度100%!

個人輸入のくすり通販ベストケンコーでは、緊急用避妊ピルのアイビルやノルレボ、低容量ピルのヤスミンやヤスミンのジェネリックのジャニャまで幅広い避妊ピルを取り扱っております。また黄体ホルモンを補うお薬など多数取扱しております。

個人輸入代行





全国送料無料!